Skip to content

オタマジャクシにならないカエル

オタマジャクシにならないカエル

パプアニューギニアに棲息するコノマヒメアマガエルの一種でOreophryne Frogというカエルだ。

殆どのカエルは卵からオタマジャクシになり成長しカエルになるのだが、このOreophryne Frogは卵の中でオタマジャクシになり卵から出るときはカエルの姿ででるのだという。
父親がこのようにゼラチン状の子どもの卵を世話し昆虫などの補食者から守っている。

オタマジャクシにならないカエル

卵部分の拡大。小さな黄色の子ガエルがかわいらしい

Published in生物

7 Comments

  1. @

    世の中すごい

  2. もずく もずく

    こりゃ珍発見だ。

  3. kuu kuu

    なんか妙に可愛いな

  4. かえる かえる

    欲しいー
    誰かくれっ!

  5. 匿名 匿名

    めちゃかわいい!
    思わず画像保存したわw

  6. まい まい

     うわっ。すごっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。