Skip to content

3隻の巨大宇宙船が地球に接近中2012年12月に到着予定

3隻の巨大宇宙船が地球に接近中2012年12月に到着予定

地球外知的生命体探査(SETI)の発表によると3隻の巨大な宇宙船が地球に向かってきているのことだ。ロシアのメディア「pravda」が2010年12月22日に伝えている。

地球外知的生命体探査(SETI)によれば最も大きい宇宙船は直径が240kmの超大型で、残り2つはこれよりも小さい規模。

現在、物体は冥王星軌道の向こう側にあると推定され、まもなく火星軌道に達すると研究所は予測した。
今回の宇宙船観察は米国、アラスカに位置したHAARP探査システムで発見された。
米国政府も該当事実に対する報告を受けたとのことだ。

この速度でこのUFO群が接近をし続ければ2012年12月に地球に到着する可能性が高いそうだ。
2012年12月といえば奇しくもマヤの予言の人類の終焉と重なる。

Three giant spaceships to attack Earth in 2012? – English pravda.ru

Published in宇宙宇宙人未確認飛行物体 ufo

5 Comments

  1. フワヤワ フワヤワ

    ある

  2. わたしも わたしも

    あると思います

  3. www www

    今2015だけどUFO来てないぜ? www

  4. 匿名 匿名

    ほんとうにそうかもしれないです
    2009年の終わりごろそう感じた老婆より
    2010年の冬が終わり春になる頃、ある日
    老婆が座っていたら廊下にきて人間は
    なんでこんなに昔話みたいな弥生平安時代遅れ
    みたいなことに思考錯誤して困り果てて
    いるの?と頭をかかえていた老婆に
    はなしかけてきたのそれで理由を説明すると
    可哀想にと哀れんで謎の宇宙人が可哀想な老婆と
    地球人人間たちのためにしょうがない
    此方でなんとか解決するから老婆は
    心配しなくてよいよ。とだけはなし
    どこかに消えたんだよね
    本当にこまり果てたひとを彼等は
    哀れんだという本当にあった話しです
    だから有難いと思います。
    thanks

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。