Skip to content

エイヤフィヤトラヨークトル氷河、火山によって作られた風景

エイヤフィヤトラヨークトル氷河、火山によって作られた風景

「島の山の氷河」を意味する「エイヤフィヤトラヨークトル」はアイスランドのスコゥガル村の北に位置する氷河だ。
1823年以降、火山は噴火していなかったが2010年3月に噴火を始めた。

写真の巨大な岩石は高さは約15メートル、推定1000トンにも及ぶ。
長年、氷河の中にあった巨石が噴火の熱により溶けて出てきたそうだ。

エイヤフィヤトラヨークトル氷河、火山によって作られた風景

雲と雷がおりなす神々しい風景。

エイヤフィヤトラヨークトル氷河、火山によって作られた風景

Brute force: Huge 1,000 ton boulder carried down mountainside by power of Icelandic volcano | Mail Online

Published in自然

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。