ウルグアイで1トンの巨大ネズミの化石見つかる

ウルグアイで1トンの巨大ネズミの化石見つかる

南米のウルグアイで推定体重が1トンの巨大ネズミの化石が発見されていたことが学術専門誌「Proceedings of the Royal Society B(Proceedings B)」に掲載された。
“ウルグアイで1トンの巨大ネズミの化石見つかる” の続きを読む

高校生がメガロドンの化石を発見

高校生がメガロドンの化石を発見

米五大湖のヒューロン湖とエリー湖を結ぶセント・クレア川でシュノーケリングをしていた地元の高校生デビッド・ウェンツ君(16)が、川の中から2600万~600万年前に絶滅したメガロドンと呼ばれる巨大のサメの歯の化石を発見した。
“高校生がメガロドンの化石を発見” の続きを読む